July 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

Paperchaseの手帳

イギリスのメジャーな駅、ショッピングセンター、Bordersの中にあるスタバの横などでよく見かけるPaperchase、好きですか?

私は学生の頃このシリーズの手帳を愛用しておりました。手のひらよりちょっと大きなサイズでワイヤーの部分にペンを差してました。1月から始まるものと、タームが始まる秋から始まるものと2種類発売されるので、間違って買うと微妙に困ります。(経験済み)


きっかけは忘れましたがある時から李家 幽竹さんの風水にはまり、このようなプラスチックの手帳を使うのはやめました。



そして、2008年はアクションプランナーを使用。



2009年もアクションプランナーの予定ですが、色が決まりません・・・。レフィルだけ買おうと思っていたんですが、風水的には毎年手帳を新調した方がいいらしい。悩み再燃です。

同じ手帳を使い続けるのは、前年度の「時」をひきずることになり、前年度の古い「時」はチャンスの運気がない

自分の発展のためには、新しい「時」を記すために新しい手帳がいい

毎年代わり映えのしない、あまりにベーシックな手帳ばかりを使っていると、自身の「時」が固定してしまって、変化のない「時」を過ごすことになる

変化のない人に運はこない

風水ゆったり生活より


2009年は仕事運に良いらしい青/緑系の色にしようかな・・・

この情報はおもしろかった and/or 役に立ちましたでしょうか?
Yesにほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へテクノラティお気に入りに追加する
敷居低めでinformativeなブログをめざしてます。メールはお気軽にこちらまで。

2009年の手帳 26色のラインナップで発売中

今年も手帳とはあなたの人生脚本という佐々木かをりさんの言葉が頭をぐるぐるする時期になりました。

まだ7月下旬ですが、2009年のアクションプランナーが発売になったようです。

佐々木かをりさん愛用のフランス製手帳を日本向けにオリジナル制作されたアクションプランナー


今年は一段と私を惑わす26色。2009年は絶対自分は選ばなそうな色にしてみようかなーなどと考えています。

こんなに早く来年の手帳?と思うかもしれませんが、私にとってはこれが結構リマインダーになるのでいいんですよね。この本を再度読み、今年の遅れを取り戻すための計画練り直しなんかが出来るので。そして、たいていの場合は取り戻し切れずに翌年になるんですけど・・・

佐々木かをりの手帳術
佐々木 かをり



にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ

アドレス帳どうしてますか?

ついに12月に突入、2007年にチェックボックスを手帳の上に作り、からっぽのままのボックスを眺めては今更のようにあせって終わらせようとしてますが、はたしてどこまで片付けられるか・・・

さて、夏に購入したアクションプランナー2008(佐々木かをりさんが考案した手帳)、そろそろ出番ですね。毎回めんどくさいと思いつつ、なにげに楽しい「書き写し作業」を行っております。

この手帳、アドレス帳がないんですよねぇ。みなさん、どうしてるんでしょう?まぁ、今の時代はネット上にデータ保存も出来るし、携帯もあるし、アドレス帳が無くても困らないんですが、でもやっぱり重要な分だけは手帳にも移しておきたいんですよね。

この前この手帳がamazonで入手可能なことを発見しました。
売り切れると思って夏に手配したのに、まだまだ在庫あるんですかねぇ? 夏以来、フランス人の友達に自慢し、彼女のために2冊追加購入してあげました。逆輸入?ジャパニーズのキャリアウーマンがフランス製の手帳に洗脳されてプロデュースしたというのが気に入ったらしいです。彼女のチョイスはフレンチブルーとベビーピンクでした。



にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 英語ブログ 英語で仕事へにほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ



私に助言をくれた本たち

<<back|<12345
pagetop