October 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

冨永愛の英語

何事にも動じなそうな低いトーンで話す冨永愛。英語でもやっぱり落ち着いているというか、スワってる感たっぷり。話している内容は簡単なことなんだけど、なんか貫禄が・・・
英語は独学で身に着けたとか。かなり前のインタビュー、見つけました。




この情報はおもしろかった and/or 役に立ちましたでしょうか? 
Yesにほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ


葉月里緒奈の英語

今日会社で、何の話をしていた時か忘れたけど、日本人の同僚(既婚・女性・同じ歳)に、

「私、女の友達あまりいないんだよね」と言ったら

「うん知ってる。すごい分かる気がする」と深く頷かれたので、

「いや、あの、女に嫌われるタイプっていう意味じゃないんだけど」と慌てて付け加えたら、

それについては返事がなかった・・・。多分それは、目の前にいるその同僚を「友達でない」と言っているように聞こえたから仕返しだったに違いない。

そこから、「女に嫌われるのはどういう女か」という話しになり、「葉月里緒奈とか、裕木奈江とか、そういうランキングに絶対毎回登場しているようなタイプよ」と言って、ぐぐってみると・・・

例えが時代遅れすぎて、どのランキングにも二人とも載ってなかった(笑)

10歳から高2までアメリカ生活をしていたらしい葉月里緒奈の英語がこちらにありました。(03:00あたりから)


この情報はおもしろかった and/or 役に立ちましたでしょうか?
Yesにほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ

布袋寅泰の英語

元BOOWYの布袋寅泰氏と高橋まこと氏が今度24年ぶり共演するそうですね・・・。こちらはピーチジョンの表紙に登場した際の、道端アンジェリカとのショット。

http://www.oricon.co.jp/news/confidence/2003297/full/

布袋氏、ビートルズのジャケットで有名なロンドンのAbbey Roadにフラット持っていたり、Notting Hillで一人暮らしをしていたとか、Kill Billの曲がiTuneのUKチャートを賑わせてみたりとか、


ロンドンでギターを衝動買いしてしまうこともしょっちゅうだったそうで、イギリス関連の話題が多いですね。こちらのDavid Bowieとの対談で、英語を話している布袋氏を発見しました。


ちなみに、私はギター色の強い音楽は苦手ですが、当時はBad FeelingとBeat Sweetが好きでございました。




<<back|<1234567>|next>>
pagetop