September 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

失くしたスーツケースの鍵を破格で作成

渡英にあたり、実家にあるスーツケースを借りてみました。なんでこの色だったんだろう・・・ゴールド。


TSAロック対応でダイヤルナンバーが付いてないタイプのスーツケースなのですが、どんなに探しても鍵が見つからず、サムソナイトに聞いてもこんな6年も前のスーツケースのスペアキーなどは扱っておらず(通常2、3年前くらいまでの分しかないそう)、半分諦めてバンドをかけて使おうと思っていたところ、スーツケースの鍵などを破格で作成している鍵やさんを見つけました。

東京の業者2、3箇所にも見積もりとりましたが、こちらの業者さんはその3分の1以下のお値段。

鍵そのものだけであれば、1本3,500円でした。(これに往復のスーツケース送料と代引き料金がかかります。)
申し訳ないほど安くないですか?

鍵工房 ツールドコルス
栃木県下都賀郡壬生町安塚970−1
0282-21-7018
http://www.touredelock.com

金曜にスーツケースをツールドコルスさんに送って、日曜にスーツケースと鍵が届きました。大感謝です。

comments

ツールドコルスさん
こちらこそ、急な依頼にかかわらず、ご対応いただきまして本当に感謝しています。ありがとうございました!

  • mistletoe
  • 2015/09/06 12:37 AM

先日はご依頼頂きありがとう御座いました。偶然検索でこちらの記事をみつけコメントさせて頂きました。
TSAキーは再入手ができない代物となっておりますが、無いままで使うのは非常に危険な事です。今回無駄な出費になってしまい申し訳ありませんでしたが、またスーツケースが問題なく使えるようになったことで、スーツケースも喜んでいると思います。
数ある鍵屋から当店へご依頼いただき心から感謝致します。
暑い日が続きますが、ご自愛頂き健やかにお過ごし下さい。
ツールドコルス

  • ツールドコルス
  • 2015/08/20 11:04 AM

miyukiさん、はじめまして。
ブログみていただいてありがとうございます!
え、同じアメリカンツーリスターですか〜
鍵のこと調べていたら「ついに日本上陸、限定カラーゴールド」って書いてありましたが(笑)
ウェールズ、私も初めてなのですが、楽しんできます。

  • mistletoe
  • 2015/07/23 11:37 PM

初めまして。miyukiと申します。
今はオーストラリアに住んでいますが、一時期ロンドンに留学してまして、その準備中くらいからいつも拝見してます。
このスーツケースが、私のと全く同じだったのでついコメントしてしまいました。色も同じゴールド。
荷物受取のターンテーブルで見つけやすいですよv

ウェールズはカーディフしか行ったことがないですが、二言語表示が興味深かったです。
お気をつけて行ってきてくださいませ。

豪州サンディさん、はじめまして!
コメントありがとうございます。
また、ブログを見ていただきうれしいです。
海苔のようなもの、あるらしいですね(笑)
見つけたらアップしてみますね〜

  • mistletoe
  • 2015/07/21 7:07 PM

初めまして!
オーストラリア在住の豪州サンディと申します。
私も被災地の出身です。

ウェールズ行き、着々と進行中ですね。
木村治美さんのエッセイだったと思いましたが、ウェールズで海苔の佃煮のようなものがのったトーストを食べた、と読んだ記憶があります。
もし、見かけたらブログにアップお願いします(笑)。

   

trackback

pagetop