July 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

モレスキン・ダイスキンよりもコンスキン

手帳と合わせて持ち歩くノートを買いました。結局今回も、迷った末にモレスキン・ハード・無地。





この「無地」っていうのが意外と難しくて、なかなかいいノートが見つかりません。100円ショップのダイソーで売っている、モレスキンそっくりなノート、「ダイスキン」って呼ばれているらしいですね。(無地じゃないけど)



二子玉川店に行った時についつい買ってしまいました。黒・オレンジ・赤・イエローのチョイスがあるのに、友達がキルビルみたいな色をチョイスしていたのを二度見してしまいました。



イギリスの会社にいたころ、会社の備品だったこちらのノートがすばらしかったと以前ブログに書きました。やっぱりこれが一番だと思うんですが、残念ながら日本で売っているところが見つかりません。



SigelのConceptum

しおり・ペン刺し付き、ページ数付き(目次を書き足せる)、ポケット付き、何枚かのページはミシン目入り





モレスキンよりちょっと大きいですが、使いやすいです。流行ってくれないかなぁ・・・



左から、

モレスキン・ダイスキン・コンスキン。
pagetop