February 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

読みたい本・観たい映画探し

もしかしたら、これをピックアップしたのは去年だったかもしれません。ペンギン、オックスフォード、マクミランなど、英語学習者用洋書(Graded Readers)のカタログ。池袋のジュンク堂で山積みになってたものです。

各社、丁寧に日本語訳で本の紹介をしてくれているんですが、マクミランリーダーズのこのA4サイズのものは、なんと英語と日本語両方であらすじが読めるんですが、その量がちょうどいいんです!


確かこの英語学習法本でしたでしょうか。毎日このくらいの量のパラグラフを暗記して話せるようにトレーニングするとよいというアドバイスがあったのは。

このマクミランリーダーズカタログだと、本選びをしながら英語学習ができてしまいます。

ちなみに、マクミランリーダーズの中で、「英語学習者のための文学賞」を受賞しているのはこの3作品らしいです。
White Fang (American English, Level 3 - Elementary)

A Kiss Before Dying (American English, Level 5 - Intermediate)

Rebecca (British English, Level 6 - Upper Intermediate)


それから、こちらは特に英語学習用というものではありませんが・・・
死ぬまでに観たい映画1001本。今年改訂版が出ていて評判のようですね。


私はどっちかっていうと、死ぬまでに読むべき1001の本が気になります。イギリスのブライトンにあるサセックス大学教授、Peter Boxallさんの本で、紫式部なんかも選ばれています。



ゴールデンウィークもあと2日。何の本読もうかな〜などと考えてるうちに終わってしまいそうな気がしてきました。
pagetop