November 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

洋書でノマド本 クリス・ギレボーとグラマー・ガール

Waterstonesでクリス・ギレボーのThe $100 Startup買いました。タイトルの通り、ビジネスを始める一歩を踏み出すのに多額の資金を用意することなんてないということを証明する体験談が数多く書かれている本です。



まだ50ページくらいしか読んでないのですが、洋書の中でも英語が簡単な方だと思います。ペンギンリーダーズ読んでる感じ(超主観です)。専門用語がたくさん出てくる内容でもないし、トピックが誰もが気になる内容だと思うし、このギレボー本読んでからなら、洋書でもさらにとっつきやすいかも?



The $100 Startupは、英語講師・学習者の方にも興味ある部分があるかもしれません。ビジネスに成功した例として、あのGrammar GirlのMignon Fogartyが出てきます。


 



ライフハック系とか、自己啓発系の洋書って、油断して買うと意外と英語が難しくて、さらっと読むつもりが、まんまと積読状態になったりするのって、私だけでしょうか・・・。(例えばこれとか。)

The $100 Startup、まだ全部読んでないので内容はわかりませんが、とりあえず、英語学習、特に洋書デビュー用におすすめな感じです。

comments

   

trackback

pagetop