September 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

イミグレの行列を避けられるマシン

この前一時帰国からイギリスに戻った時に利用したヴァージンは満席でした。ロンドンに到着して、イミグレ付近に行くと疲れた体にとどめを刺すような行列が。

でも私はIRISに登録しているので、イミグレのエリアに着いて手前にあるIRIS登録者用の列に並ぶので、今回も待ち時間は2分弱でした。


IRISについては過去記事で。




このIRIS、ヒースローターミナル3にはマシンが2つあります。今回これを使うのは2回目。前回から10ヶ月も経つと微妙にやり方を忘れてしまっていたので、前の人がやるのをみていたんですが、始めてなのか、私のように忘れたのか、なかなか認証されず、外にも出れず、脇にいる係のおばさんに怒られてました。「なんでできないの!」と。しかし、次の人も同じように通れず、別の場所に連れて行かれていました。そして次の人も出来ず、今度は後ろにいた急いでいるビジネスマン風のおじさんが「きみたちは本当にレジスターしたのか?その時に説明があっただろ!」と、怒ってました。担当のおばさん、かな〜りヒステリックになっていたところを見ると、一日中そんな人たちの対応をしているのではないでしょうか。こう何人も失敗するってことは、利用する側の問題じゃなくて、説明とかアナウンスが分かりづらいっていうことじゃ・・・


私も後ろの人たちに舌打ちとかされたらどうしようとドキドキしましたが、無事通過。IRISで通過する場合は機内で配られる入国カードの提出の必要もありません。

私は一つ前の期限が切れたパスポートにワークパーミットエントリークリアランスが貼ってあり、イギリスに出入りする時は現在のパスポートと2冊持ってなければいけません。(現行ではそれでいいことになっています。)



今回気がついたんですが、IRISだと古いパスポートを見せる場所が無いんですよね。でも一応持ち歩きますけれど。パスポートに入国のスタンプが欲しい方は行列に並ばないといけないようですけれど、そうでなければこのIRIS便利なので是非お試しを。

この情報はおもしろかった and/or 役に立ちましたでしょうか? 
Yesにほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ
敷居低めでinformativeなブログをめざしてます。メールはお気軽にこちらまで。

JUGEMテーマ:イギリス





pagetop