July 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

コウビルド英英 新バージョン!

AmazonUKで見つけたCollins Cobuild Advanced Dictionary of British English、気になったので注文してみました。そして届いたのがこれ。

左:Collins COBUILD Advanced Dictionary(今回購入したもの)
右:Collins COBUILD Advanced Learner's English Dictionary 5th (2006)(参考まで)


Collins COBUILD Advanced Dictionaryの裏表紙


ISBNもいろんなものがあり、全然情報がつかめず苦労したのですが、発売元のCengage Learning(旧:トムソンラーニング株式会社)さんに質問して、早速お返事を頂いたのでそれを基にこのエントリーを書いています。(センゲージラーニングさん、ありがとうございました!)

イギリス英語版 発売中
1) 9780007210121 Collins COBUILD Advanced Learner's English Dictionary 5th (2006)
2) 9784889962031 コリンズ『コウビルド英英辞典』第5版 - 指導の手引付き 

イギリス英語版 新刊
3) 9781424008254 Collins COBUILD Advanced Dictionary
(私が今回購入したものです)
アメリカ英語版との混同を避けるため、特に「Collins COBUILD Advanced Dictionary of British English」と呼び、区別する場合も。まだ日本国内に入荷していないので、国内の一般市場には出てないとのことですが、Amazonにはリンクがありました。また、これの日本語の手引付きも7月頃発売予定で、タイトルは未定。

アメリカ英語版 発売中
4)9781424003631 Collins COBUILD Advanced Dictionary of American English
5)9784889962185 コリンズ『コウビルド米語辞典』第1版 - 使用の手引付き

アメリカ英語版 新刊
6)9781424000791 Collins COBUILD Advanced Dictionary of American English, English/Japanese
7)9784889962543 コリンズ『コウビルド米語版英英和辞典』 - 活用ハンドブック付き (今週発売)

3) が1) 2)の次のバージョンというよりは、3)は4)と5)に対応するイギリス英語版とのことです。

しかし、3)の前書きには
Welcome to the 6th edition of the COBUILD Advanced Dictionary for learners of English.と、書いてありました。

実は、この根強いファンも多いCOBUILDですが、その創設者であるJOHN SINCLAIRさんが2007年に亡くなったようです。その死の直前まで辞書へ情熱を注ぎ続けていたそうです。


それと関係あるのかどうか不明ですが、前のデザイン・形態の版は、現在の5thを最後に、もしかしたらもう出版されないかもしれないとのことです。(現時点での情報なので、変更になるかもしれません。)

さて、このCollins COBUILD Advanced Dictionary、5thとはかなりデザインが変わっているのはそのカバーだけではありません。

・アルファベットごとに段がついて、引きやすくすくなった
(上が5th、下がCollins COBUILD Advanced Dictionary)


・品詞など(ADJ、N-COUNTなど)の表記がブロックの右側に来るのではなく、説明の文中に入った
※意味、例文は5thと変わらないと思います。20個くらい単語を引いてみましたが同じでした。
(上が5th、真ん中がCollins COBUILD Advanced Dictionary、下は説明ページ)


・ワードパートナーシップ、ワードウェブ、シソーラス、ピクチャーディクショナリーなどが加わった(これが一番大きなポイントではないでしょうか)


・CDがMacにも対応になった
(CDだけも買えるみたいです)


こんなところでしょうか。

Collins COBUILD Advanced Dictionary
辞書にプリントされているISBN番号
ソフトカバー:978-1-4240-0825-4
ハードカバー:978-1-4240-2926-6
CDROM:978-1-4240-2750-7


しかし、アマゾンでこれを探すの結構大変でした。
いろんなISBN番号が存在するのです。



このAmazonUKの最後のSummer Discount Offerというのがいまいちなんだか分かりません。同じ辞書で安く買えるのかな?・・というか、安くないんですけど。

参考までにイギリス英語の中級編


イギリス英語のハードカバー新版





ちなみに、私がとった写真は全体的に白っぽく写ってしまっておりますが、これは私のカメラとウデの問題です。5thより少しテカテカした感じの紙質ですがそんなに大きな差はありません。カラーになって非常に見やすいです。

参考になりましたでしょうか?

もう買わない理由が見当たらないほど(カバー以外・・・)、すばらしい改訂だと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 英語ブログ 英語で仕事へにほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ



テクノラティお気に入りに追加する




comments

大野さん
こんばんは。
アマゾンでキーワード検索するか、このへんでわかるのではないでしょうか。http://www.cengage.jp/elt/Dictionary/

こんにちは。

コウビルドの最新アメリカ版を購入したいのですが、どれがコウビルドの最新アメリカ版かがよくわかりません。購入できるサイトを教えていただけると助かります。
お願いします。

  • 大野陽平
  • 2012/02/14 7:38 PM

残念ながら5thは持っていないので、ちょっとわからないです。この両方比べたときは、ぱっと見て全体的に新しいバージョンの方がカラフル見やすいと思った記憶があります。ただ、重すぎる、ページがめくりづらい=引くのに時間がかかる感じはします。参考にならくてスミマセン。

返答ありがとうございます。
マクミランですか。
確かに面白そうですね。
マクミランも選択肢の中に入れてみようかな・・

ところで、5thから6thにかわって文法情報の表示(5thの右の欄のやつ)が特に減ったな、という印象はありましたか?
特に変わらずという感じでしょうか?

  • っっf
  • 2010/07/25 12:53 AM

っっfさん

コメントありがとうございます。
残念ながら写真はこのサイズしか持っていません。ちょうどその部分が見えないですね。

おすすめしておいてなんですが、しばらく使ってみて、どうしてもこの辞書の重みに耐えられなくなって、ロングマンに戻ってしまいました。ページ数はロングマンの方が多いですが、重さがぜんぜんちがうんです。それからページがめくりづらい紙質だったのもちょっと気になりました。日向先生のこの記事を読んでからマクミランも気になってます。
http://eng.alc.co.jp/newsbiz/hinata/2009/02/6macmillan_engl.html

はじめまして。
とても貴重な情報を提供したくださって感謝いたします。
もし可能でしたら、5thと6thの写真のサイズを大きくしてもらえますか?
右の欄にまとめてあった文型情報が説明文に取り込まれるようになりどう変わったか機になります。
ちなみに管理人さんの好みではどちらの方がいいですか?

  • っっf
  • 2010/07/23 6:31 PM

tohさん

こんにちは。

触る頻度が一番多いのはオックスフォードです。これは電子辞書に入っているので、外で見るときは必然的にこれになってしまいます。

一番思い入れが強いのはロングマンですね。尊敬する先生に薦められたものなので。

でも、これからしばらくはコウビルドをメインに使ってみる予定です。

  • mistletoe
  • 2008/06/07 4:23 AM

mistletoeさんに素朴な質問です。
今、一番よく使っている英英辞書はどれですか?
今回の辞書は本当に魅力的ですよね!私も1冊英英を購入したいと思うのですが、本当に選択、難しいですよね。うーん。迷います〜

  • toh
  • 2008/06/05 4:39 PM
   

trackback

英英辞典は 「コウビルド英英辞典」

来たる第2ステップでは英英辞典が登場します。 本格的に使うのは数ヶ月後になるであろう第3ステップなんですが。 第2ステップでも少し使...

  • 「英語は絶対勉強するな!」で英語の達人になるひとの話
  • 2009/02/03 10:29 PM
pagetop