September 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

日本の包装レベルについて

今日、久しぶりに日本に来ると感じる「これって必要?」について考えていました。

 

・コンビニで毎回もらうおしぼり

・コンビニ、スーパーのBGM

・買い物袋が開かないように貼ってくれるセロハンテープ

・デパートで通り過ぎるだけの人に「いらっしゃいませ」と深々とする店員さんのお辞儀

・商品交換を頼む時んだ時に包装の袋やクッションまですべて新しいのに取り替えてくれること

・スーパーのレジでカードを渡し清算している間、レジでは買ったものをレジ袋に入れずにたたぼーっと店員さんの手さばきを眺め、違うカウンターに運んでから袋詰めするという手間

 

ロフトで買ったWECKの蓋にヒビが入っていたので、翌日交換してもらったら、

 

梱包材新品取り替え

新品の袋に入れなおし(しかも2重)

これで受け取りかと思ったら・・・

さらに持ち手までプチプチで包んでテープでピタッと固定。

 

その一部始終を見ていたら、この映画思い出しました。

”Could we be quite quick, please?”

おそらくこのフレーズはイギリスに住んでいても聞くことはまずないと思いますが・・・

 

そんなわけで、最近ちょっと名古屋に住んでおります。(あと2か月くらい?)

美容院のお姉さんに「メーエキ?メーエキって何ですか?」という質問をした日から数か月経ちました。Jamiroquai さんのライブ、親戚の結婚式でしか来たことのない街に暮らしております。

 

両面コピー、どっちにめくる?

ちょっと前に、ブリティッシュカウンシル主催のセミナーに行きました。そこで配られたA4の1枚ペラ両面コピーの配布物を見て、「あー、懐かしーなー」と思ったんですが・・・

イギリスって1枚ペラ両面コピーをこういう向き(両面コピー:A4横-長辺綴じ)ですることがすごく多くないですか?
裏の面は逆さまになっている状態です。


日本ってA4横の1枚ペラは短辺綴じ(裏の面が逆さまになっていない状態)ですることが多くないですか?
何枚もあるプレゼンとかなら長辺綴じかもしれないけど。

気のせいかなぁ。

ちなみにこの長辺綴じ・短辺綴じっていう単語、割と最近覚えたんですが、コピー機が英語設定の場合、なんて書いてあるんでしょうか。flip on short/long edgeとか?

スタバで答えるのは苗字か名前か・・・。

伊豆の温泉に行ってみました。帰りに立ち寄ったインター(確か海老名?)のスタバで、ここ1年程はまっているティーラテ(English Breakfast+Soya milk)を頼んだら、名前を聞かれました。オーダーした飲み物のカップに名前を書いてくれるサービス(?)があるのはイギリスでも同じだったので、別に何も違和感なく自分の名前を答えると、ありきたりすぎる名前なのに聞き返され、なんだかうっすら笑顔の店員さん。

緑のランプの下で自分のティーラテが来るのを待ちながらみなさんが呼ばれるのを見ていると、みんな苗字で呼ばれているではありませんか。え、日本では、スタバで名前聞かれて苗字で答えるのが標準なんですか?仕事だったら苗字で答えるけど、スタバくらいだったらファーストネームかと思っておりました。(正解のないトピックなんでしょうけれど・・・)

日本在住40代男性(日本人)に「自分だったらどうする?」と聞いてみたら「絶対に苗字」と即答。イギリス在住30代女性(日本人)に聞いたら「絶対にファーストネーム。そして、日本にいる時は自分の番になった時に「ハロー」って店員さんに言っちゃわないように気をつける」だって。なんかわかる気が・・・

ロンドンのキングスクロス駅のスタバで、ファーストネームを言ってみました。

 
12345>|next>>
pagetop