July 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

おすすめ語学学校のカリスマIELTS講師が東京に

このブログで何度か紹介しているイギリスのおすすめ語学学校、「Sussex Downs International College」の個別相談会が東京であるらしいという情報をツイッターで知りました。



なんと今週末です!



2015年4月25日(土)

16.30-18.00

SI-UK東京オフィス(渋谷)

予約はこちらから



サセックスダウンズインターナショナルカレッジからやってくるらしいのはMark Allen先生。このアイエルツのテキストを書かれた先生であります。(おととい、たまたまこれを新宿南口の紀伊国屋でぱらぱら見ていたところでした・・・)







私がこの学校に在籍していたのはもう10年くらい前になってしまいますが、当時はマークのアイエルツ授業を受けるために他の語学学校から移ってくる生徒もいたくらいです。(現在はもしかしたら教壇には立っていないかもですが)



この語学学校、なぜおすすめかというと

  • 入学のタイミングが基本的にタームごとになっているので、同じ仲間とじっくり落ち着いて英語を学べる

  • 現地の学生も通うキャンパスなので、学食や図書館ではイギリス人学生たちと一緒になるのでなんだか楽しい

  • コースが豊富

  • アイエルツまたはケンブリッジ英検、プラスで好きなオプションを選べる(私はビジネスを選びましたが他にもアートとかツーリズムとかたくさんあります。)

  • 試験会場にも指定されているので、上記の試験を受けるときにも学校で受験できる

  • 図書館などにあるテキスト、オーディオブックなどのリソースが豊富

  • 先生がすばらしい(エグザミナーの先生が多かったです)

  • 学校の敷地内に一人部屋の学生寮がある


などなど。



しかも、ルイスという立地が申し分ないです。

  • ロンドンから電車で1時間以内

  • 治安がいい

  • 夏は近所の海辺の街、ブライトンで日焼けできる

  • 街の図書館が改装して大きくなった

  • 街にカフェが多いので、ホームステイ先にいるのが気まずいときに逃げる場所がある(?)


コースについて、詳しくはオフィシャルページのCoursesのところで見られます。



そんなわけで、イギリス語学留学を検討されているようでしたらぜひー。

イギリスおすすめ語学学校 その2

続きを書くといいながら、ずっと放置していたおすすめイギリスの語学学校情報、自分がお金払って行くならここかなと思う語学学校とおすすめ留学サービスをまとめてみました。

ロンドン
詳しくは過去記事で。

ルイス(イースト・サセックス)
サセックスダウンズカレッジ ルイスキャンパス
その昔、このコースに何タームか行きました。(一番初めのタームの担任はこの先生だったかな)
基礎英語クラス+ケンブリッジ英検またはIELTSのクラス、その他にオプションを選べるところがおすすめです。オプションには、ツーリズム、ビジネス、アートなどがありました。ケンブリッジ英検とケンブリッジ英検のビジネス英語版であるBECを選んだら最強かも。私が在籍していた最初の頃は、BECとTOEICコースはありませんでした。



留学サービス
こちらのオーナーの牧瀬さんとは、牧瀬さんがインターナショナルハウスで働いていた際に知り合いました。日本人の方がいらっしゃるとは知らずに、コースについて問い合わせをしたら牧瀬さんから返事が来たのです。共通の知り合いもいたことから、その後は英語試験関係の情報交換をするようになりました。今は独立されていらっしゃるので、イギリスに語学留学を検討中という方は問い合わせてみるといいかも。イギリスの語学学校の表事情から裏事情まで詳しい牧瀬さん、私のケンブリッジ英検オタク仲間の1人です。



この情報はおもしろかった and/or 役に立ちましたでしょうか?
Yesにほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ

イギリス おすすめ語学学校 その1 -ロンドン- イブニングコースも

JUGEMテーマ:イギリス イギリス英語

私が友だちから聞いたり、自分が行ったりしておすすめと思う語学学校を紹介してみたいと思います。「その1」なんて書いちゃいましたが、「その3」までしか今のところネタがありません。その代わり、自分が今からイギリス語学留学をするなら是非行きたいと思うところだけピックアップしてみました。

まず、おそらく一番人気のロンドン。

日本で語学学校を探していた頃は、私もロンドンからリサーチを始めました。しかし出て来るわ出て来るわ・・・。一体どこがいいのか分からなくなって途方にくれていた頃、ロンドンで語学学生歴3年目の友だちの友だちが日本にイギリス人の彼氏と一緒に一時帰国したたので相談することにしました。

「ロンドンの語学学校、どこが一番いいと思う?」という質問に返って来た答えは、「お金があるならインターナショナルハウスがダントツにいいと思う。宿題も多いし、まじめに勉強する気がある人だけが行っているような感じだけど、教師や授業の質はあそこが一番だってみんな言ってるよ。でも、やっぱり授業料が高いからあきらめる人が多いの。」とのこと。早速調べてみると確かに授業料は他に比べてかなり高く、当時フルタイムで1年か2年のコースを探していた私はあきらめざるを得ませんでした。その頃はまだビザ申請が出来る語学学校の規制などが始まっていなかったので、気楽に長く滞在したければいわゆる「ビザとり学校」と呼ばれているような授業料の安い語学学校も存在していたので、この学校の学費が余計高く見えたのかもしれません。



こちらの学校、詳しい内容はこのオフィシャルサイトで確認してもらうとして、私が気になるコースはやっぱりこれ。


ケンブリッジ英検のFCEレベルくらいならどの語学学校を選んでもそれなりの自習と併せれば合格できそうですが、CAE以上を特に短期間で合格したい場合、質の高い授業と講師の力をかりるのがおすすめです。こちらの学校にはイギリスの語学学校でよく使われているCutting EdgeHeadwayシリーズその他のテキストを執筆されている先生が多数いらっしゃるそうです。私なら間違いなくテキストの後ろにサインをねだります(笑

既に一般英語の語学学校に通っているけれど物足りない、英語以外の目的でロンドンにいるけれどフリータイムを利用して自分の英語をブラッシュアップするためにケンブリッジ英検を目指したいしたいという方には週に2回開催されているイブニングコースもおすすめです。(ちなみに、このコースのCPEレベルに参加されたという方のブログを見かけた事がありますが、かなりハードだったそう。) 

こちらの学校、英語コースだけでなく、ケンブリッジ英検のテストそのものだけを申し込んで当日学校で受験することも可能なんだそうです。ついでに校内を偵察してブログに書こうかなと思ったんですが、私が受けようとしているケンブリッジビジネス英検は試験会場になってないんだそうであきらめました。残念。 

以前この学校に問い合わせをメールでしたら、日本人の方から返事がありました。ロンドンの語学学校って日本人の担当の方から返事が来るっていうケースが結構ありますよね・・・。 

---こんな方におすすめ---
ロンドンでフルタイムで短期間で英語を学びたい
夕方だけしか時間が無い
信頼出来る学校で安心してイギリス語学学生生活を送りたい
予算はそれなりにある


この情報はおもしろかった and/or 役に立ちましたでしょうか? 
12>|next>>
pagetop